こちらは改訂版ですが、前書にあった「太陽と月の組み合わせ144パターンの説明」がなくなって、ハウスの説明が追加されました。それ以外の項目については前書と同様のようです。前書についてはこちらのページをご覧ください。


改訂版しあわせ占星術

当サイトの「占星術の勉強」ページで紹介している10項目を基準に、どの項目について掲載があるか調べました。

1. 占星術とは・歴史など
★なし
2.12サイン
★あり
3.サイン区分
★あり
4.10天体
★あり
5.感受点
★なし
6.アスペクト
★あり
7.ハウス
★各ハウスの説明を漫画で簡単に説明して、そのあと、ハウスとサインの組み合わせで詳しく説明しています。組み合わされてるのでより分かりやすくなってます。漫画の中でハウス中の天体についても簡単に説明してます。
8.ホロスコープの作成
★なし
9.未来予知
★なし
10.ホロスコープの解読
★なし


上記10項目に加えて、次の事柄が書かれています。
★1950年-2020年の天文歴


改訂版しあわせ占星術




サイト内検索