チョー入門というタイトル通り、分かりやすい言葉で初めての人にも馴染みやすいように独特の語り口で説明してくれる西洋占星術の入門の本です。長い文書や、文字が苦手という人にもおすすめの本です。


スマホでかんたんホロスコープ 占星術チョー入門 (角川フォレスタ)

当サイトの「占星術の勉強」ページで紹介している10項目を基準に、どの項目について掲載があるか調べました。

1. 占星術とは・歴史など
★なし
2.12サイン
★10天体の説明と同じように、会話形式で1サインづつ説明してます。ポイントをついていて、知ってもらいたいことを太文字で書いているのでわかりやすいです。
3.サイン区分
★あり
4.10天体
★1天体につき130文字程度の簡単な説明の後に、数ページに渡り会話形式で天体の特徴について説明してます。各天体のイメージが湧きやすい説明です。
5.感受点
★なし
6.アスペクト
★なし
7.ハウス
★長文で説明する本が多い中こちらの本ではまず、一言と簡単な説明のあとに、ハウスに在室する天体の説明をしてます。
8.ホロスコープの作成
★なし
9.未来予知
★なし
10.ホロスコープの解読
★ざっくりホロスコープの読み方の手順を説明してます。とっかかりにはよいのではと思いました。


上記10項目に加えて、次の事柄が書かれています。
★10天体の年齢域
★天体とサインの組み合わせ(外天体はなし)
★12サインと体の部位


スマホでかんたんホロスコープ 占星術チョー入門 (角川フォレスタ)




サイト内検索






当サイトのコンテンツで不明点などありましたらお気軽にツイートでお知らせください。