西洋占星術の本の紹介や基本的な勉強内容からホラリー占星術などアドバンス的な占星術の紹介をしています

西洋占星術で占う事柄は様々ありますが、以下のように大きく4つに分けました。
出生占星術
ある人の生れた日時と場所を使ってホロスコープを作成し、その人の性格や、運勢、将来の予測などを占います。
人物以外に国家や会社、建物など幅広く占います。
個人を占う場合は、性格の他に金運・仕事運・恋愛運・結婚運などがあります。また、相性占いもこの分野にはいると思います。
マンデン占星術
日本では、社会占星術とも呼ばれています。四季図や月相図を使って、ある国の社会情勢、経済・株価・景気・天災・災害などを占います。四季図や月相図の他に外惑星同士の会合図も用いられます。例えば木星と土星の会合図は経済の動向を大雑把に把握するために利用されます。
ホラリー占星術
ある出来事が近い将来どのようになるのかを占います。占い範囲は幅広く、事件の推移と結末を占う他に「失くした物がどこにあるのか」「あの人は今どこにいるのか」なども占います。

ホラリー占星術はある出来事が起こった時間を元にその行方を占っていくものですが、これに似た占いにイレクショナル占星術があります。イレクショナル占星術は、ある物事を行うのに最適な日時を占う手法です。

ホラリー占星術とイレクショナル占星術によく利用されるものにボイドタイムがあります。

医療占星術
医師免許を持つ人が占星術を利用するための本格的な医療占星術から、個人がダイエットに占星術を利用したり、健康や美容のために占星術で効果的なアロマやハーブを選ぶなど、幅広く奥深い分野です。