占星術や数秘術の本の紹介や基本的な学習内容などを紹介してます

訪 星珠・ホウ セイジュ 先生です。

1987年発行された「新実践占星術」の前身が
「実践占星術―ホロスコープの作成と占いの秘訣」で、
こちらは1980年発行された本です。
この2つの本の差は、前者しか持っていないので、不明です。

「新実践占星術」は、東京・神保町で占いの本を専門に扱う、
『原 書房』さんで入手できます。確か、8,000円。(税は不明)

通販もされていると思うので、行かれる前に問い合わせてみてください。
(電話・メールアドレスは、検索してみてください。)

また、「新実践占星術」を元に出版された本が、
占星学実践講座 (世界占星学選集 (第4巻))になります。
こちらも内容を確認していませんが、1996年5月発行のため、
踏襲されていると思います。

1996年5月

1980年

今から30年も前に出版されて今もなお人気の、ベストセラーの1冊です。

時代背景もあって、ホロスコープの作成について詳しく掲載があります。時間についての説明は非常に大切なことですので、手作業でホロスコープを作成されたことがない場合、一読されるとよいと思います。マンデン占星術のときに役に立つと思います。

全部で249ページあり読み応えあります。また、例題のホロスコープチャートが120件ほどあり、タイトルどおり「実践」的です。

個人の出生図をさらに深く、実践的に勉強されたいときにおすすめです。

★進行したアセンダントの意味
未来予想のプログレスした太陽、月と木星までの天体が作るアスペクトの他、太陽とAscのサインの意味も解説があります。

★実践的なチャートの解読法
結婚、恋愛、健康、子供、適正、適職、財運について、具体的な解読のしかたが説明されています。

占星学本一覧ページへ